• WEBINAR 事務局

ウェビナー開催のお知らせ【サイバー攻撃に立ち向かうサイバーメタフレームワークの確立】1/27

更新日:3日前




こんにちは、IIJA Webinar 事務局です。


新年が明けると、クリスマス飾りが猛スピードで街から姿を消していき、さあ始めるぞ!というピリッとした空気感に変わっていきます。


昨年、ランサムウエア攻撃による被害や、消費者への影響に関する報道が多くなされたことにより、サイバーセキュリティ対策強化への関心が高まっています。


そこで、2022年最初のIIJ Americaウェビナーでは、日々巧妙化するサイバー攻撃に立ち向かうための、組織独自のサイバーメタフレームワークを確立するアプローチをご紹介します。

サイバー攻撃に立ち向かう

サイバーメタフレームワークの確立


■日時:2022年1月27日 (木)

14:00〜15:00 (米国東部時間) / 11:00〜12:00 (米国西部時間)


■お申し込み方法:下記リンクよりご登録ください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/7416425256959/WN_Gks46EQASNaaMEMX97DAzg


■内容:

サイバーリスクをどのように捉え、どのように立ち向かうべきかはすべての組織における共通課題と言えます。


政府・業界団体が定める規制や認証制度により各組織は一定レベルのセキュリティ対策を求められますが、以下の理由により、この対応が大きな負担となっています。


  • 組織に適したセキュリティコントロールへの落とし込みが難しい

  • 複数の規制・業界基準に対応しなければならない

  • ガイドラインが組織の規模や実態にそぐわない場合がある


本セミナーでは、ランサムウェア攻撃を例に、その脅威がもたらすリスクの捉え方を解説したうえで、IIJAが提供するセキュリティソリューションに触れつつ、代表的な規制・業界基準・フレームワークに沿い、組織がサイバー攻撃に対応するための「サイバーメタフレームワーク確立に向けたアプローチ」をご紹介します。


■参加費: 無料


■定員:100名


■講師(スピーカー):

廣木 聡憲 (Akinori Hiroki)

IIJ America Inc.

プロフェッショナルサービス

クラウド & セキュリティソリューション シニアエンジニア


■視聴方法:

ウェブ上でのセミナーのため、パソコン、スマートフォン、タブレット等ご自身のオンライン端末から接続願います。


■お問合せ:

ウェビナーに関するご質問やご相談につきましては、こちらのWebフォームからお問い合わせください。


みなさまのご参加を心よりお待ちしております!



14回の閲覧