• WEBINAR 事務局

ウェビナー開催のお知らせ【SASE実践編:クラウド時代に"セキュアな"アクセスを実現するCato CloudとCASBの魅力】6/16




こんにちは、IIJA Webinar 事務局です。


IIJ AmericaがCato Cloudを「SASEプラットフォームサービス」として提供を開始してから1年超が経ち、クラウドサービスを多用する業務環境でも、強固かつ柔軟なセキュリティ対策を実施したい、というお客様の課題にSASE導入をおすすめしてきました。


本ウェビナーは、クラウドサービスへのユーザアクセスをコントロールするCASBの紹介、北米のオフィスにおけるSASE/Cato Cloudの活用例の紹介、の2本立てで開催します。



SASE実践編:

クラウド時代に"セキュアな"アクセスを実現する

Cato CloudとCASBの魅力



■日時:2022年6月16日 (木)

(1) 11:00〜12:00 (米国東部時間) / 8:00〜9:00 (米国西部時間)

(2) 14:00〜15:00 (米国東部時間) / 11:00〜12:00 (米国西部時間)



■お申し込み方法:下記リンクよりご登録ください。

(1) 11:00〜12:00 (米国東部時間) / 8:00〜9:00 (米国西部時間)

https://us02web.zoom.us/webinar/register/7816541995937/WN_kpYciDPDTyehmQPIlPr7Qg


(2) 14:00〜15:00 (米国東部時間) / 11:00〜12:00 (米国西部時間)

https://us02web.zoom.us/webinar/register/5116542009523/WN_ql4jq4klRsy35wNbOpcQpA



■内容:

CASBを徹底解明!すぐにできるクラウド利用のリスク管理 / 桜井 勇亮


CASB (キャスビー、Cloud Access Security Broker) は、ユーザが複数のクラウドサービスを利用する際に、その利用状況を可視化し、制御(コントロール)し、脅威から防御する機能を提供します。アプリケーションもデータも管理の起点は「ユーザ」であり、従来のネットワークをベースとした制御ではクラウド利用をコントロールすることはできなくなっています。本講演では、SASE+CASBだからこそできる、新しいクラウド利用の管理方法をデモを交えてご紹介します。


SASE活用例から見るセキュアなインターネット利用 / 廣澤 晶久


オフィスにいても、Work From Homeをしていても、仕事をする環境はなるべく同じであってほしい。もちろん、ユーザが意識しなくてもセキュリティもきちんと対応できていてほしい。さらに、業務で利用する各クラウドサービスへのアクセスはどこで仕事をしていても早いに越したことはない。こういった課題を解決し、安全と快適を両立することができるSASEの使い方を、活用例を元にわかりやすく解説します。



■参加費: 無料



■定員:100名



■講師(スピーカー):

桜井 勇亮

Cato Networks株式会社

シニアセールスエンジニア


廣澤 晶久

IIJ America, Inc.

プロフェッショナルサービス

シニアエンジニア



■視聴方法:

ウェブ上でのセミナーのため、パソコン、スマートフォン、タブレット等ご自身のオンライン端末から接続願います。



■お問合せ:

ウェビナーに関するご質問やご相談につきましては、こちらのWebフォームからお問い合わせください。



みなさまのご参加を心よりお待ちしております!



閲覧数:28回