• まつみん

製品連載 GIO US コロケーションサービス

最終更新: 9月16日



こんにちは、サイト管理者のまつみんです。


今日はIIJ America Inc らしさが伺えるサービスのお話をしたいとおもいます。


〜理想と現実〜 クラウド化への大きな壁


クラウド化とは、ご存知のとおりアプリケーションをインターネット上で稼働させることです。企業において、この単純明快なコンセプトを成し遂げるために、いったいどれだけの苦労があることでしょうか? わたし、内側の人間なのでお客様の心労。。よくわかります。


クラウドだ!テレワークだ!ゼロトラストだ! 沸き出る課題


多くの企業のシステム環境は、1名の人間が作り上げたものではないので、それぞれの部署やビジネス、長年の運用の蓄積で構成されていることが一般的です。1つでも歯車が合わないと、クラウド化に踏み切れない。というジレンマを多くの環境で見てきました。


コロケーションの重要性


1つでも歯車が合わないとNG。どういう意味なのか? 実際の例を上げます。


特殊な回線(専用線・閉域網)を利用しているため、クラウドに接続できない。

多大な費用をかけたシステムがオフィスにあり、契約がまだ残っている

仮想化できない特殊なシステムを使っている

自分達がいま使っている物理サーバーをクラウドで使いたい

日本の本社が導入すると言っている機器がハードウエア版しかない


GIO US コロケーションサービスとは?


GIOコロケーションサービスは、お客様固有(特殊ニーズ)の回線・機器などをクラウド側に持ち込むことを月額サービスにしたものです。


1U ( U = Rack Unit) からご利用可能、電源・インターネット回線込みの定額サービス。

以下のような単位でのサービスも承っております。大規模(複数ラック・プライベートケージ)の安心・信頼の IIJ インターネット回線込みのAll Inclusive サービスもございます。


サービス提供リージョン(西海岸・東海岸)になります。


まとめ


IIJ America Incでは、お客様のシステム運用課題のお手伝いをいたします。クラウド導入・移行プロジェクトなどのご相談を承っております。無料相談のご予約は Sales@iij-america.com またはこちらのWebフォームまでお問い合わせください。


Subscribe to Our Newsletter

© 2020 All Rights Reserved IIJ America Inc,